SEO対策:アニメ SEO対策:コミック SEO対策:ゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年02月18日Mon [12:10] 2008年  

ケーサツに止められたゼ☆

“ぱーと2”

…チャリ無灯火でまた止められましたが、何か?

――――――――――――――――――

午後23時。昨日も一仕事を終え、駅から自宅への帰宅途中だった。
駅目の前の信号で止まっていたとき横からパトカーが私の進行方向へ曲がって行く。この時は止まっていたから「無灯火には気付くまい!¬(´ー`)」てことで、安心して先を行くパトカーを見送ったのだ。だが、油断は出来ないので一応ミラーの視界に入らないようにとのっそり進んで行った。いつしかパトカーも見えなくなる。

そこからずっと進んだ歩道。そう、珍しく安全な歩道を私は通っていた。
そして……

くーるっ、きっとくるっ♪

パトキタ―――w(゜Д゜)w―――ッ!!!!

背後からかわいらしいミニパトがスーッと迫って来た。さっき見送ったパトカーだ。
ゆっくりと横を通り過ぎたと思いきや、ブレーキランプが点灯する。そしてウインカーを…

出したぁぁぁっ!!!!!
目の前の横道に…

止まったぁぁぁっ!!!!!

たーげっと(・Д<)-ロックオンw

。。。。。いま、止められに行きます(T-T)

はぁ…またかー。
だが、逃げ切る可能性はまだある。道の脇に停まっているミニパトを横目に平然と素通りをかまそうと試みる。

。。。。。

『こんばんはー』

やっぱこうなるかー………orz
あかん、逃げ切れん。結局、観念して例の如く爽やかーに振り返り「はぃ?」と言ってみる。次の一言はアレなんだろ?と思いつつ。

『自転車電気つかない?』
当然この言葉が来るのは読めている。
「さぁ?どーなんですかねー」と言ってみた。
そして私の奥義が炸裂する。

“点け方分かんないんデスヨーwww”

はぃ、出ました。出ましたよー。″分かんないんですヨ作戦″
慣れると勝手に口走ってしまうものである。
灯火をいじり始めるお兄さん。この奥義の効果は抜群だーっ。と思いきや、今回は違った。
『コレ自分のだよね?』

疑われてるっ!?

ちょっと風向きがあやしくなって来たので、自分のではありますけど兄から譲り受けたモノだーと説明してみる。まぁ、間違ったことは言っていない。
『じゃ、一応照会してもいいかな?』と。

予想に反して今回のミニパトは調べる気満々だった。

待っている間にもう一人のおじさんは『寒いねぇ。仕事の帰り?』「いや、専門学生です」『学校?』「いや、学校って訳では…」『じゃぁ、遊び?』「勉強です!!就職作品を…」などとうんたらかんたらケーサツ相手に世間話をする。『…あーそう。名前聞いていい?』

これが、気さくさを見せかけた誘導尋問かっ!?

とささやかな感動に浸りつつ自分の名前を名乗り、ついでに兄の名前もいっておいた。

全ては兄の責任です。

世間話をかましている傍らでお兄さんが無線で連絡を取り照会している。
無線からは「〇〇町…の…」うちの住所がすらすらと読み上げられている。そして兄の名前も出たようだ。
「出ました。出ましたよー、お兄さんの名前」

そ、そんなに強調して言われても…というほどお兄さんは真剣だった。

その後、彼らは謝りながら去って行った…
「電気壊れてるかもねー」と言う衝撃的な言葉と共に。。。

―――――――――――――――――――
して、再び伝説を作った。
もう、ケーサツなんて怖くないぞ¬(´ー`)
あと1年は今回みたいに乗り越えるんだ♪あの奥義でw

さぁ、今回のおさらいだ。もしも、チャリ無灯火が原因でケーサツに止められたら何て言うか、わかっているだろうか。

「点け方分かんなーい」

これでバッチリであーるー(O^ー')b
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 



ここからはclickで開きます↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。