SEO対策:アニメ SEO対策:コミック SEO対策:ゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年03月19日Sun [13:33] 2006年  

Episode-23 ふたりのシュヴァリエ

さぁ、はじまりました。BLOOD+の感想でやんす~。
とりあえず、最初に一言これだけ言わせてください。
予告のディーヴァの「ウフフフフっ・・」

さ、サザ○さん!?

早速予告の感想で申し訳ないんですが、今回これで締めくくられたため一挙にそれまでの感想がぶっ飛んだ。。。
ささ、ではそろそろ本編の方に入りましょう。ごくまれに暴走してます。

いやぁ、今回はソロモンしゃべりっぱなしでほんとよかったなぁ。ステキな声聞けまくったことに大大大満足!!


歌にひかれて塔の前に立つ小夜たち。そこでソロモンが登場。
そういえば、ソロモンがシュヴァリエとして小夜と合うのはこれが初めてか。
ソロモンを見て小夜をかばうように前に立ち、戦闘体制にはいるハジ。


その頃、デヴィットチーム
小夜を探して動物園まで到着。小夜を連れ帰るためにうまくリクとカイを使おうとしているようだ。
衛生写真ってあんな人が見える場所までわかるんですか??それ以前に小夜探すだけのために衛生を使う赤い盾はどんな金持ち集団なのよ!!実は翼手が宇宙人でNASAとも協力関係にあるとかですか!?(ありえない。。。)

ルイス曰く、動物園の広さは100エーカー
100・・・エーカー・・・動物園
いや、見た限り森か。

・・・100エーカーの・・・森
くまのプーさんでも探しませんか??☆ブー(゜;°(○ニ(-_-;)右フック
KHのやりすぎだ!!

あ、探さなくてもいるか。。。100エーカーって言った本人(ルイス)、くま・・・だよね。捕獲はすでに成功済みのようだ。


ソロモンVSハジ
今回はハジが穴あけた~っ!!
うひゃ~っ!!ソ~ロ~モ~ンっ!!
こりゃ、どっちに穴が開いても悲鳴もんだ。
しかし、すでにソロモンに傷はない。ここで、小夜は知る。ソロモンがシュヴァリエであることを。


きた―っ!石田彰!!じゃなくってジョエルさんだー。
先代ジョエルとか言ってましたけど、代々名前と日記を継いでるのか?
ここで気になったのは「宮城リクの件」ってとこですね。すでに赤い盾はリクのことまで知っていたのか。これに関してはまだ謎のままだ。


「ディーヴァを守り従う者」それがシュヴァリエ。かっこいい・・・この人が言うとめっちゃかっこよく聞こえる。これをネイサンとかが言ってもいまいちだと思いませんか(苦笑)
そんななか、いきなり小夜に
「少し話をしませんか?」
えぇっ!!お話させてください!と、誰もが言ってしまいそうだ(いや、私くらいだろ!)
このソロモンからのお誘いにハジ警戒。が、

瞬歩!?すげ-死神か??(番組違うから!!)

ハジを制して、その誘いにのる小夜。
「それがあなたの望みなら」ほんと小夜一筋だなぁ。ハジは。
ハジ置いてきぼり・・・。ちょっとかわいそうだね。

「あ~、ひどいことをする。気に入っていたのに」
と、血に染まった服を見るソロモン。ありがちな台詞なのにとてもいいっ!!

ソロモン、今回はやけによくしゃべります。
100年間も戦いつづける小夜のこと、この地が動物園と呼ばれる理由、いろいろ語ってた。
この無益な戦いを終わらせたい、と。
動物園と呼ばれるのはこの地で新しい生物を作り出していたためらしい。小夜も例外ではない。全てはジョエルが作り出した。
あのじいさんめ!やさしそうな顔しときながら、とんだ曲者だ。

この戦いは翼手にとってなんの利益にもならない。得をするのは人間だという。ならば、なぜ翼手という存在をジョエルは作り出したのか。
それがわからない。

う~ん、ずっと気になってたんだけど、
小夜に迫り過ぎじゃないですか??ソロモンさーん!!

まだ小夜の記憶は完全に戻ったというわけではないっぽい。
同族と戦っているのだということを強調するソロモン。
「あなたも気付いているはずです。あなたは人間ではない。我々と同じ朱の女王の血を持った我らの母にして、恋人」
いい台詞もってきすぎだ。ふ~、ここまででやっとAパートの感想終了。
うへっ!?まだそれだけ。かなり書いてるんだけどなぁ。ま、いいや。後半へ続きます。

リセのパーティーの夜のことを語り始めるソロモン。2人がお互いのことを全く知らずにいた。あたりまえだが、人間であると思っていた相手がシュヴァリエであり、敵であった。
必然の運命とでも言いたいのか!?ソロモンよ!

全ての悲劇は小夜が人間の手によって育てられたことで始まった。
人間と翼手が生活を共に送ることが間違いだったのだ。
と。
ソロモン、小夜泣かせたぁ~!!
そんな小夜の涙を手で拭うソロモン。紳士だぁ。。。隙がないね、この人は。

その頃カイ&デヴィット
小夜が今でも自分達の味方であるのか、と心配するカイ。
「小夜にとって俺たちと暮らすことが本当に幸せなのか」
悩むカイにデヴィットさんかなりかっこいいこといってました。覚えてないけど・・・おいっ!


兄さんがあなたを殺そうとしています。しかし僕はあなたを死なせたくない。
共に歩むことを望めば兄さんもきっと分かってくれる。


『僕と一緒に・・・』そういいながら手を差し出す。

告ったぁ!!!!(えっ??)
ハジ先越されたぞ~!!(えぇぇっ!?)
私にとってはこれはもう告ったも同然(笑)

差し出された手に小夜、躊躇しながらも手を出し握り返そうとする・・・ところに、
きた――――――――っ!!
真の小夜の紳士参上!「小夜っ、いくなっ!!!!」いつにもまして力強い声でそう言うハジ。

ハジ「私はあの日誓った。小夜の願いを叶えると!小夜は渡さない!!」
ソロモン「残念です」

うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!ハジも告ったぁ!!!!!!!!!
小夜モッテモテだな~。ある意味、修羅場だ!
小夜を巡り、ハジVSソロモン戦のゴングが鳴る!
うわ、ソロモン錬金術使った!?(笑)エドと同じ感じの武器。

ちょうどその頃何かを感じたりク。歌が聞こえる・・・と、塔のほうへ向けて歩を進める。

ハジとソロモン。待ってました。これぞ私の望んだ戦い!ちょっと早い気もするけど、ま、いいでしょう。

ソ「あなたが小夜のシュヴァリエであるなら、主人の幸せを願うべきではないのですか?」
ハ「小夜の願いが私の願いだ!」
ソ「フッ・・・」

2人ともいい男株上昇中。もう、いくらキザでもかっこいいから文句は言えん!

でも、ハジが小夜限定のシュヴァリエってのはよく分かりませんね~。ソロモンは小夜のって強調してるし。
小夜とディーヴァ。結局どっちが必要な人物なのか。小夜を殺そうとしてるあたりディーヴァのほうが重要っぽいけど、ハジが小夜を守るために存在してるのはなぜ?昔の約束のことがあるからなのか。その前にシュヴァリエたちがディーヴァを守る理由がいまいちよく分からない。私が覚えていないだけか??

ジョエルが作り出した実験体の完成系が小夜かディーヴァ?で、それを守る為に作られたのがシュヴァリエ。それまでの出来そこないが翼手ということなんでしょうか?
考え出したりきりがない!というわけでラストまでの続き

ハジとソロモン、2人を心配する小夜。2人!?
だいぶ塔から離れてるなぁ。行きすぎだろ。
心配をする小夜に再び歌が聞こえ始め、その歌にひかれて塔へと駆け戻る小夜。ほったらかしかよ!

青いバラと歌に同じく引き寄せられ塔へと足を踏み入れるリク。
小夜と勘違いをしてディーヴァに近づく。

小夜が塔に入ったときにはリクは・・・!?血吸われてました。
ディーヴァは吸血鬼だった・・・(なにっ!?)

次週「軽やかなる歌声」
次回は、カイたちも再び合流するみたいだ。
「いらっしゃい、姉さま。ウフフフフっ・・・」

だからサザエさん・・・!?くどいっ!

頑張ったぜ。久々にこんな長い感想かいちゃったさ~。まだ先週と今週のブラキャ感想も書いてないし、BLEACH&ジャぱんも書いてない。。。
ジャぱんはもう終わったからそのうち暇を見て書きますが、BLEACHは無理かも・・・orz
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

Trackbacks.

    *スポンサーサイト*Episode-23 ふたりのシュヴァリエ* のトラックバックURLはこちら
  • http://spreadmoon.blog40.fc2.com/tb.php/235-0bee8899
BLOOD+ 第23話 「ふたりのシュヴァリエ」 BLOOD+  現時点での評価:3.5~4.0  [ハイパーアクション・バトルロードムービー]  MBS・TBS系列全国  土曜夕方6時放送 or 5時30分放送  アニメーション製作:PRODUCTION I.G  http://www.blood.tv/ 動物園」でソロモンと再び対面した小...

2006/03/20 05:11:53[アニメって本当に面白いですね。]  

(アニメ感想) BLOOD+ 第23話 「ふたりのシュヴァリエ」 BLOOD+(5)さて、ソロモンの登場ですね。個人的には、ソロモンは好きなのですがどっちをとるかと問われるとやはりハジを応援してしまいたくなります。昨日今日現れた新参者に小夜を渡すわけにはいかねえんだよ!(まあハジは絶対こんなしゃべり方はしないですけどね(笑))と....

2006/03/20 15:07:01[ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]  

『BLOOD+』 カール 『BLOOD+』のカールです。先週第22話の「動物園」では、小夜とハジの過去が語られました。そして、ラストには恋敵(?)のソロモンまで登場。現在、『BLOOD+』フ

2006/03/20 18:06:52[ゆったりイラスト空間]  

『ふたりのシュヴァリエ』 やぁーっと、宮城兄弟ジャケに登場~vVそして、久しぶりにカイリク登場~vV以下、カイきゅん贔屓妄想感想BLOOD+(5)

2006/03/20 20:25:29[心は永遠の♂中学生~そんな腐女子~]  

BLOOD+ 第23話「ふたりのシュヴァリエ」 BLOOD+(5)今週は、一言で言うと「小夜を取り合って、ハジとソロモンが痴話げんかをしていた」という感じでしょうか・・あと、ジョエルの石田さんが、たくさんしゃべっていて嬉しかったです。ここ最近、石田さんの声が、私の中のツボらしい。

2006/03/21 18:29:40[人生裏街道]  

BLOOD+ Episode:23 ふたりのシュヴァリエ 最近「BLOOD  木下クラブ」とか「BLOOD+ 木下クラブlog」とかで検索して来ていただいてる方がいるようです、この二つの単語を組み合わせることは日常生活ではまずありえないので、きっとこの記事を楽しみにしていただいてるのでしょう、ありがたい話です。先週先々週は休.

2006/03/22 09:12:20[木下クラブlog]  



ここからはclickで開きます↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。