SEO対策:アニメ SEO対策:コミック SEO対策:ゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年07月03日Mon [16:43] 2006年  

張(チャン)さんに夢中。。。

本日のめにゅ~。
そのいち~、全巻買ってしまった!!ブラックラグーン
そのに~、青桃院シリーズケッコンするだろ読破後感想

という感じで進んでいこうと思います。
では、そのいちから。

昨日のバイトは22時までなんで社員さんと2人でありました。
えぇ、相手はあのN田氏です(笑)となると、仕事なんてしてる場合ではないのですよ。もう、笑いの渦が。。。笑いすぎて大変なことに。。。いろんな意味で充実した4時間でした。。。わ、笑い疲れた (;′Д`)ノふぇー

なぜか“たいやき”の話で盛り上がった昨日。かな~り笑える話だったのでもしかしたらまたネタとして記事にするかもしれない。
で、その後本日の本題でもあるラグーンの話が出てきたわけです。
私が「アニメ終わってショックだぁ!!」と言っていたら、

「だいじょぶ、春からまたあるから」

・・・春!?ヽ(≧□≦)人(≧∀≦)人(≧▽≦)人
第2期ありだ―――――――っ!!やっほーい。
張さ――――んっ!!出てきてね~っ!!

というわけで、ラグーン続きますヨ!!みなさん。やったね。

N田氏は原作から読んでいるようだった。DVD買うからと放送のほうは見ていないらしいが。

で、誰が出てきたー、とかいろいろ喋っていたのですよ。
双子は出てきたか~??出てないッスよ~、と。
して、とうとうこの人の名前が出てきちゃったんですよ・・・
「張(チャン)さんは??」

キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

もう、私、大興奮ですよ。森川さんスキーとしては大歓迎ですからね。
しかも、あのかーっくいいキャラに虜ですよ(爆!)
その後、張さん話に盛り上がったというのは言うまでも無い事実である。

いつもどおり、
「ま、ぜひ!ぜひ!!コミック買っておいき」
と強調して言われ、いつもなら断るところをその日に限り悩んでしまった。。。orz
ラストのおまけページの話をされてすっごい惹かれてしまったのだよ。
おまけに、「張さんは3巻くらいから出てくるかな・・・」と、
ピクっ・・・(いかん、張さんに釣られる!!)

脳内は張さんの活躍シーンが蘇ってくるし。。。
バキューン(▼へ▼メ)σ‥…----------

・・・釣られた。。。張さんに、釣られた。。。。。。OTL

「声あり脳内変換で読みなさい」とご指摘も受けましたヨ・・・(笑)
そうなんだよね~、アニメから見始めると声っておのずとそうなってくるんだよね~。

さて、今回はとりあえず3冊かな~、と思ってたんだけど3・4は一緒に買ったほうがいいと言われ財布と相談。
N田氏は電卓持って計算し始めるし(笑)

その後、そろそろ店じまいというところで、

N田氏「先生!大変です」
ユウナ「ん??」
N「ラグーンの2巻があと2冊しかありませんっ!!平と棚に1冊ずつ」
ユ「なに―――――っ!!(゚Д゚;∬アワワ・・・ 」
N「捕獲してらっしゃい」
ユ「・・・捕獲してきます」

注↑この会話は実際の会話です。誇張表現は特に使用しておりません!

ごめん、こんな奴らが店員で(苦笑)

というわけで、早速全巻(5巻)購入。2520円の出費です。これでも280円引きですから、学食のうどんくらいなら買えちゃうくらいの値引き。値引きって・・・怖いッスね。なんでも安く感じてきちゃうんだよね~(泣)

でまぁ、昨日の夜から読み始めたんですよ。
アニメ原作に忠実なんですね~。そっくりそのままでしたよ。張さん出てきたときには感激でしたね~。脳内変換でちゃーんと森川さんになるし(苦笑)
いんや~、アニメで見てたときってよく分かんないとこあったんですけど、字だとよく分かりますね。大変楽しかったですよ。

ラストの4ページ漫画なんて・・・≧∇≦ブハハハハハ
オススメNO1は「高校編(1巻)」
N田氏にこの話は聞いてたけど、耐えられません。この笑いには。
バラライカさんの教師は予想通り。
だが、予想以上なのはダッチ・・・似合いすぎ!!
「ごらーッ!花壇荒らしたのはどこのどいつだ――ッ!!」
って、すごい勢いでジャージ&麦わら帽子、首にはタオルで教室の扉ぶっ壊して入ってくるんですよ。。。ギャハハハ(≧▽≦)
夜中に思わず「ぶはっ!!」と、吹き出してしまった。その後も笑い堪えるの大変で。。。

オススメその2「魔法少女編(2巻)」
最高です。レヴィちゃん・・・魔法少女なのに・・・銃かよっ!!!!
ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
萌えじゃねぇ!!寧ろ“燃え”だ!!
「物事なんでも速攻解決!!銃で。」
マジカルメイド!ロベルタちゃんまで出てくる始末・・・

オススメその3「男の子女の子編(4巻)」
男女入れ替わりネタ。ロック可愛すぎ―――っ!!バラライカさんカッコいいし・・・

オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

エェエェエェエェエェエェエェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェエェエェエェエライコッチャ

ち、ち、チ、チャンさ―――――――――――――んっ!!
ありえないくらいクールな女性にぃぃぃぃぃいい!!

死ぬ。ホント死ぬ(o_ _)ノ彡☆もう勘弁して。。。
ブラック・ラグーン 1 (1) ブラック・ラグーン 1 (1)
広江 礼威 (2002/12/12)
小学館

この商品の詳細を見る
ブラック・ラグーン 2 (2) ブラック・ラグーン 2 (2)
広江 礼威 (2003/07/19)
小学館

この商品の詳細を見る

ブラック・ラグーン 3 (3) ブラック・ラグーン 3 (3)
広江 礼威 (2004/04/19)
小学館

この商品の詳細を見る
ブラック・ラグーン 4 (4) ブラック・ラグーン 4 (4)
広江 礼威 (2005/07/19)
小学館

この商品の詳細を見る

ブラック・ラグーン 5 (5) ブラック・ラグーン 5 (5)
広江 礼威 (2006/03/17)
小学館

この商品の詳細を見る

ラグーンはありえないくらいオススメです!!女が読むものかどうかは知りませんけど(苦笑)血生臭いの苦手な人はやめたほうが・・・
私、こういうの大好きなモンで。。。

ふぅ~、予想以上にラグーンで長くなってしまったな。が、まだまだ続きます。
お次は『青桃院学園風紀禄ケッコンするだろ!』の感想行きましょか。
今回はいたって普通のお話でしたね。て、今回は、ってのはおかしいか。これ、最終巻なんですよね??残念です。。。
さて、気を取り直して感想。
表紙。素敵でしたね~。剣のウエディングドレス姿可愛い 。・゚・(ノд`)・゚・。
どうもユーリを見ているようで・・・なんか、あのネタ多いですね(笑)

思い返してみれば、ずいぶん剣はキャラが変わりましたね。最初のほうってあんまし今みたいに食べ物に結びつけるような話し方してなかったと思うのだが。まだ、普通って感じだったのに、いつからあんなになってしまったのだろうか・・・(苦笑)

ここから少々ネタバレ入りますので要注意。

今回のお話は帝先輩の結婚披露!のはずなのに、ホストやっちゃったよ青桃院生。。。
いや、似合ってますよ。とてつもなく似合ってます。帝先輩のホスト姿にはさしもの私もタジタジです。。。さすが、テマリさん。

青桃院VSマフィア・・・なんとも素晴らしい戦いになりましたね~。ツッコミどころ満載でどこから突っ込めばいいのか分かりません。。。orz
参った。。。

私的にはラストのその後が知りたい!!剣と朱雀のその後がぁぁああ!!
いくらアンジェリーナ嬢もとい“あんことゼリー”嬢がケンカとケッコンを勘違いしたとはいえ、帝先輩も祝ってしまったその後の展開がとてつもなく気になってたまりません。
番外編でもいいんで1冊お願いしますよ~(m。_。)m オネガイシマス
ケッコンするだろ! ケッコンするだろ!
真堂 樹 (2006/06/30)
集英社
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 



ここからはclickで開きます↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。